当院について がん治療・免疫療法の専門クリニック|愛知県・名古屋市

内藤メディカルクリニック

当院について

 内藤メディカルクリニック院長内藤康弘が免疫治療(免疫療法)を始めて約20年。

 住友記念病院(愛知県名古屋市)にて当院の免疫療法の治療スタイルの前身となる「内藤式代謝療法」をスタートさせました。

 2002年にがん免疫細胞治療専門クリニックとして、「内藤メディカルクリニック」を設立。

 治療開始当時から数多くの患者さんが来院し、数多くの症例を診てきました。

 全国各地から多くの問い合わせがあり、現在では全国の都道府県で当院と同じがん免疫細胞治療を受けることが可能です。

 人間の持つ素晴らしい潜在能力を最大限に生かし、がん細胞を直接攻撃するNK細胞を強化、増加させる活性NK細胞治療や新樹状細胞ワクチン治療、ガンマ・デルタT細胞治療を行っています。

 車や電車(公共交通機関)などでのアクセスも非常に便利良い名古屋で免疫細胞治療が受けられます。

診療時間・休診日について

診療時間
時間
午前9時~12時×
午後1時~3時××

完全予約制

電話受付時間:平日 午前8時~午後5時まで

土 午前8時~午前12時まで

休診日:土曜日午後、日曜日、祝日

院長 内藤康弘

院長 内藤康弘

非常勤医師 平畑徹幸

非常勤医師 平畑徹幸
当院直属の免疫細胞培養センター 当院直属の免疫細胞培養センター

再生医療等安全性確保法(平成26年11月25日施行)の施行に伴い、特定細胞培養加工物の製造届出が受理された施設です。

届出日:平成27年1月16日

番号:FC4140001

培養センターの詳細

厚生労働省 再生医療関連法の届出等の経過報告
院長による無料初診・相談は無料個別医療相談
資料・パンフレット希望の方は無料資料請求
無料資料請求